あんこう(鮟鱇)水揚げ日本一!の海峡のまち下関から、アンコウをはじめ下関ならではの魚を提供します。 株式会社山口

最終更新日 : 2010年 2月 5日

株式会社山口 株式会社山口

調理例

味噌仕立て
        材料
(野菜)大根、半月切り→輪切りにしたものの皮むき1/2、又は1/4に切る 厚さ1㎝位
(あんこう)七つ道具→骨・皮・身・エラ・胃・肝・ヒレ
(味噌)白味噌・赤味噌の2種類
        作り方
(味噌仕立て)あん肝を土鍋でからいりし、大根を半月切りしたものもからいりして火を通す。あんこうの皮・骨(アラ)を入れ大根が煮立ったら、七つ道具の5種類を入れる。
あんこう・大根は水分が多いのでダシ汁はいりません。
全体に火が通ったら白味噌・赤味噌を鍋のふちにのせておきます。
汁はあまり煮詰めないようにします。味を整えて出来上がりです。
味噌仕立て鍋
(雑炊)御飯を水洗いして、味噌仕立ての中に入れます。一度沸騰させ火を止めて、とき卵・小ネギを入れて出来上がりです。最高に美味です!
ポン酢仕立て
(前処理)あんこうは熱湯をかけ、あくを抜く。水又は氷水で洗いぬめりを取る。
        作り方
(野菜)白菜の白い部分は2枚に薄く切る。
白ねぎは斜め切りに、生椎茸は大きいものは2つ切りに、豆腐・人参・しめじを下ごしらえする。
(鍋)あんこうを鍋に並べ水をひたひたに、その上に野菜を置く。強火で一度沸騰させてから弱火にし、ポン酢でいただきます。汁はあまり煮詰めないようにします。
大根をすりおろし、七味とうがらしと混ぜて薬味として添える。
(雑炊)残ったダシ汁を一度こし、御飯を水洗いしてダシ汁の中に入れます。
塩・味醂・淡口少々・味の素少々で味を整え一度沸騰させ火を止めて、溶き卵を入れます。小ネギを入れて出来上がりです。こちらも最高に美味です。
唐揚げ
        作り方
唐揚げ盛り付け あんこうは熱湯をかけ、あくを抜く。水又は氷水で洗いぬめりを取る。

あんこうは水分があるのでキッチンペーパーで水分を取り、片栗粉をまぶします。(油は約180℃)
塩とコショウは皿に取り、食べるときにレモンをかけ、塩・コショウをつけて食べると美味しいかと思います。

トップページ

商品紹介 調理例 ご注文 会社案内 お支払い方法
プライバシーポリシー

TOP   |  商品案内   |   調理例   |   ご注文   |   会社案内   |   お支払い方法   |   プライバシーポリシー

株式会社山口 ~あんこう水揚げ日本一の下関漁港から国産あんこうを~

〒750-0067 山口県下関市大和町1丁目11番11号  TEL:083-266-5174

Copyright©Yamaguchi Co., Ltd. 2008-2009

designed by TAKATOMO Corporation